平野百菜生誕祭2021 in SKE48劇場


10月7日平野百菜生誕祭

出演メンバー: 石黒友月・井上瑠夏・上村亜柚香・北川愛乃・竹内ななみ・中坂美祐・平野百菜・松本慈子

momona-birthday

進行:竹内ななみ

お手紙

須田亜香里より

お手紙読み手:松本慈子

大好きなももたんへ。15歳のお誕生日おめでとう。

私はあなたの初恋の人です。誰かわかったかな?お手紙書けて嬉しいです。

出会ったのはももたんがまだ小学生の頃。ももたんがSKE48に入ってくれたから出会えたね。SKE48に入ってくれてありがとう。

ももたんは若さが武器になる一方で、デビューしてからも劇場公演に立てる時間が限られていて、悔しい思いをしたり、我慢しなきゃいけないことがたくさんあったよね。

でも、だからこそ、ももたんは当時も今も変わらず自分にできることには「これでもか!」ってくらい全力で挑戦しているのだと思います。

その姿が本当にかっこよくて、可愛いくって、最高にアイドルだと思います。

ももたんのファンのみんなは絶対幸せだと思う。私もももたんを見ていると本当に幸せだから。

いつも頑張り屋さんなももたんが大好き。泣いてるところも、はしゃぎすぎてうるさい時も、うんちが好きなところも全部全部大好き。

birthday-fes

でも、もう私も身長抜かされたし、その内うんち好きじゃなくなったり、大人になっていくのかな?と思うと少し寂しい気もするけど、結局私はどんなももたんも大好きな自信がある。ももたんのハートが大好きだから。

これからも成長していく姿を日々見られることが楽しみです。

ファン思いで頑張り屋さんなももたんは「もっと頑張らなきゃ」とか「これ以上どうしていいかわからない」と不安になることもあると思うけど、悲しい気持ちにならないでね。

迷ったり悩んだり苦しかったりするのは、自分がそれだけ本気で向き合っている証拠だから。ちゃんと自分の頑張りを認めてあげてね。

ダメだから悩むんじゃないよ。がんばれてるから悩むんだよ。

答えはひとつじゃないから色んな人に相談して、ワクワクしながら探していこう。

私にもまたいつでも頼ってね。両思いなんだから遠慮しちゃダメだよ。

そしていつかももたんにたくさんの後輩ができた時、悩んでる後輩がいたら同じように助けてあげてね。ももたんはきっと素敵な背中を見せてくれる先輩になれると思うよ。

birthday-fes

ももたん自身がアイドルでいることを楽しんで、心からの笑顔でいてくれたら、それがももたんの大切な人の笑顔になるよ。

これからも嬉しいことにも悔しいことにも色んな気持ちに正直でいられるももたんでいてね。

ももたんの夢はみんなの夢、私の夢でもあります。

これからもアイドルとして色んな形で私たちを楽しませてね。

これからもずっとずっと大好きだよ

SKE48チームEリーダー、須田会、須田亜香里より

 

本人のコメント

まずはこうしてももの生誕祭を開いてくださった生誕委員のみなさん、本当にありがとうございます。

そして劇場に今日来てくれたみなさん、配信をご覧のみなさん、本当にありがとうございます。

はい、お手紙は本当にももが大好きで、大好きで、大好きで、大好きでたまらない須田亜香里さんからだったんですけど、本当に、本当にもう素直に嬉しいです。

ももがSKE48に入る前から、ずっと須田さんのことは好きだったし、何かあったらすぐに悩みにのってくれたり、その悩みに乗った後でも連絡して「大丈夫?」とか声をかけてくれる本当に本当に優しい先輩で、そんな優しい先輩からお手紙をいただけたこと本当に嬉しいです。本当に須田さん、ありがとうございます。

一昨年の13歳の生誕祭から今年の15歳の生誕祭までの2年間、いろんなことがありました。

まず一番ももの中で大きかった出来事は、やっぱり昇格できたことが一番ももの中で大きかったです。

ももはSKE48に入ってからずっと昇格したいっていう夢で、最初は、やってきて、その夢が叶った瞬間は本当に嬉しかったです。

でも時間の関係で、ももは昇格の発表のその場にいることができなくて、その時は凄く悲しかったんですけど、先輩方が「ももたん頑張ろうね」とか「ももたんがチームSに入ってくれて嬉しいよ」とか連絡をしてくださって、先輩がたくさん。

birthday-fes

 

本当にももは昇格してからも本当に正規メンバーとしてちゃんとやっていけるのかなとか、本当にちゃんとこのチームSに馴染めのかなとか、最初は不安でいっぱいだったんですけど、先輩方が優しく迎えてくれて、ももが初アンダーで緊張している時に優しく声をかけてくれてありがとうございます。

本当に明るくて、元気で、楽しいチームSが大好きなので、これからもチームSとして楽しみたいと思います。

そして次はブラックパールに選んでもらえたことがとっても嬉しかったです。

選んでもらった理由を珠理奈さんに聞いた時に、「ももたんは握手会を楽しそうにやってていいなと思ったから選んだよ」っていうことを直接珠理奈さんから聞いた時に、ももはファンの方と直接会えて直接関われるトーク会とか握手会が本当に大好きで楽しくて。

だからその自然体?っていうのかな、自然体の姿を見て「いいな」って思ってもらえたことが本当に嬉しかったです。

あとは、「あの頃の君を見つけた」のカップリング曲の「青空片想い2021バージョン」のメンバーに選んでいただいて、それも凄く嬉しくて。

偉大な先輩方が撮った同じ場所で、MV撮影をすることができて本当に貴重な経験ができたし、本当にMVを見た瞬間もファンの方が凄く「ももたん、可愛かったよ」とか「ダンス上手になったんじゃない?」とか、たくさんいろんなコメントを言ってくれて凄くももの心に響きました。ありがとうございます。

birthday-fes

あとは「SKE48の大富豪はおわらない!」っていうイベントで、ファンの方がたくさんたくさん協力してくれたおかげで100万円イベント、ボウリングの100万円企画にも出させていただくことができて、あとはCMにもたくさん出させていただきました。

そしてこの前の8月の大富豪イベントで1位になることができて、「名探偵・平野百菜」っていうドラマの名前になって、念願だった名探偵役になることができました。

凄く演技っていうのはもも自身やったことがなくて、初めてのチャレンジだったので不安だったんですけど、楽しかったし、早くみなさんに見てもらいたいなって思います。

大富豪は、みなさんが眠いのに朝早くから夜遅くまでたくさんやってくれて、たくさん、絶対眠いはずなのに「ももたんのためなら頑張るよ」とか「ももたんと朝から対戦できて本当に今日は良い1日になりそうです」とかたくさん言ってくれたりして、本当にこのこういうイベントをやる度にファンの方と絆が深まってるなってもも自身凄く思っていて。

「ももたんのことなら何でも頑張るよ」って凄い前向きな声をかけてくれたファンの方がたくさんいて本当に嬉しかったです。

birthday-fes

あとは歌番組のテレビ収録のメンバーに選んでいただいたり、グランパスさんのイベントに出させていただきました。

凄い選抜の方が多いメンバーの中に入れてもらえたことで、ますます選抜に入ってみたいっていう夢が大きくなりました。

凄くその経験はももの自信にも繋がったし、ファンの方も「よくやったね」って声をかけてくれて本当に嬉しかったです。

でもその夢は簡単なことじゃなくて、凄く凄く今のももでは難しいことかもしれないけど、こうやって言ったら「まだ早いんじゃないかな」とか色々考えたんですけど、夢は声に出さなきゃ叶わないっていう言葉を聞いたことがあるので、今日声に出しました。いつかは入れるように全力で頑張ります。

今たくさん言ったんですけど、14歳の年は本当に嬉しいことがたくさんあって。でもそれはももだけの力じゃ絶対にできないし、ファンの方の応援があってこそで、スタッフさんの協力だったり家族の支えだったりファンの方の支えだったりメンバーの支えだったり色んな方の支えでももはたくさん色んな経験をしてきました。

その感謝の気持ちを忘れずに、15歳の一年は13歳14歳の一年よりも、たくさんたくさん嬉しいことをみなさんに報告して、みなさんにたくさん喜んでもらえる一年にしたいです。

これからも応援よろしくお願いします。今日は本当にありがとうございました。

birthday-fes

 

 

 

ももたんお誕生日おめでとうございます。

来年は高校生。

本当は無邪気なままのももたんがいいんだけど、大人なももたんも少しだけ期待しています。

 

それではまた(●´ω`●)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

山内鈴蘭卒業発表

次の記事

大場美奈卒業発表