中野愛理生誕祭 in SKE48劇場


4月6日 中野愛理生誕祭

 

出演メンバー:荒井優希、太田彩夏、北野瑠華、竹内彩姫、中野愛理、日高優月、藤本冬香、水野愛理

 

 

進行:北野瑠華

お手紙

チームKⅡ 日高優月より

らぶりんへ。20歳のお誕生日おめでとう。今年も応援することができて、そしてお手紙を書くことができてとっても嬉しいです。

こう見えて私は、らぶりんが好きです。自分の中でしっかりやる事を決めて一生懸命なところも、ストイックで手を抜かないところも、なかなか話しかけてこないところも全部が好き。

この間公演の定点を見てて、後一緒に出ててすごくいいって思ったのがらぶりんで、苦手だとずっと言ってたダンスもすごくカッコよくなっててびっくりしました。

一杯努力したんだね。20歳になったということで、本人の中で大人の自覚とか出たり、これからももっといろんな可能性が広がるって思ってるんじゃないかな。

自分のやりたい事したい事、目標は大きく言ってもいいと思う。これまでもいろんなイベントだったりで、夢を語って目指して頑張ってて、それが叶った事も叶わなかった事もあって気持ちが沈むようなこともあったかもしれないけど、それで諦めたりするような子じゃないなって思うので、常に一生懸命ならぶりんでいて下さい。

らぶりんの夢に向けて頑張る過程を私はそばで応援したいし、力になりたい。

らぶりんより少し永くここにいるから私から伝えられる事や、与えられる何かはゼロじゃないと思うからいつでも気軽にお話ししてほしいな。

先日同期の2人が卒業して寂しかったり不安だったりしてるんじゃないかな。今はどうかな?発表を聞いた時一番心配になったのはらぶりんです。

自分のチームには同期はひとりしかいないし、人見知りだし、自分からあんまり行くというタイプでもないし、そんならぶりんが心を許して楽でいられる仲良しの同期が一度に2人もとなると、ぜったい寂しいと思うし大丈夫かなと思ってました。

このことは本人たちから前から聞いていたかもしれないし、もう切り替えているかわからないけど、少しでも寂しいと思ったら私のもとに来てほしいです。

それは自分にとっても大切ならぶりんだから、なんでもしてあげたいって思うし、笑顔でいられる理由でありたいなと思います。

20歳の一年はこれまでよりもう少し人に頼るという事をしてもいいのかなって、もう少し自分を出していいのかなって思います。

無理やりとはもちろん思はないし、そうなれる環境を作り出すのは私たちだと思うから、今年は飛躍する一年になったらいいなと思います。

憧れて良かったとずっと思ってもらえるカッコいい先輩でいられるように私も頑張ります。

あらためて20歳のお誕生日おめでとう。いい年にしてね。大好き。日高優月より。

 

中野愛理のコメント

去年は、生誕祭ができなかったということで、2年分のお話しをしようと思ったんですけれども、なんにも覚えてなくて何を話せばいいのか困っていたところなんですけど。

さっきもあった通り同期が一気に2人いなくなっちゃって、すごい寂しくて、どうしたらいいんだろってっことが結構あったんですけど、

でもそれと同時に、ゆうはまだ子供だからしっかりしなきゃって思うことがあって、KⅡも結構後輩が増えてきたので、もっと頼られる存在になりたいなって思って。

私が先輩にあんまりガツガツ行けないから、そうやってガツガツ行けない後輩もけっこういると思うから、私はそういう後輩に自分から話しかけに行けるような、誰とでも仲良くできるような先輩になりたいなってすごく思うようになりました。

今まで沢山イベントをさせて頂いて、叶う事も叶わない事もあってすごい気分の浮き沈みが激しかったんですけど、でもみんなと掴み取った時はほんとに嬉しくて、これ以上ない幸せだなと思いながらランウェイを歩かせて頂きました。

ほかにもいろいろ雑誌のイベントとかやらせていただいた時は叶わなかったんですけど。でも一回だけでもみんなと夢を掴み取ったっていう事ができたのが、自分にとって大きな強みになりました。

まだモデルのお仕事がしたいとかまだ諦めてないので、自分の力で掴み取れるぐらい、自分でもアピールをできるように頑張りたいと思います。

20歳の一年はすごい人に頼ってばかりだった10代を覆せるように、一人で何でもこなせるようになりたくて。

プライベートだったら、お掃除とかお料理とか、何もできないので少しずつやっていけたらいいなと思うし、SKE48としては成人してからじゃないとできないお仕事もあるので、そういうお仕事も挑戦できたらいいなと思うし、カミングフレーバーとしても、7人になっちゃったけどもっともっとお仕事を頂けるように自分たちで力を合わせて頑張っていきたいなと思います。

20歳はとりあえず自立をそろそろしたいと思うのでぜひ皆さんは温かく見守って下さると嬉しいです。

間違った道に進んでいたら怒らず優しく教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

 

 

 

ここ1年、公演では存在感が出ています。同期が2人になってしまったけれど、これからも夢に向かって何にでも挑戦してほしいと思います。お誕生日おめでとうございます。

 

それではまた(●´ω`●)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です