北川愛乃生誕祭2022 in SKE48劇場


1月8日以降、劇場でのイベント・公演が中止となり生誕祭も一旦延期となっていましたが、メンバー数が8名ではありますがトークショー形式で実施することになりました。

 

2月12日北川愛乃生誕セレモニー

出演メンバー:赤堀君江・荒野姫楓・井上瑠夏・大谷悠妃・北川愛乃・竹内ななみ・中坂美祐・平野百菜

 

北川愛乃ソロ歌唱:「ファンレター」

 

進行:中坂美祐

お手紙

おじいちゃん、おばあちゃんより(代読:井上瑠夏)

 

愛乃ちゃん、21歳のお誕生日おめでとう。

あなたが大阪を出てもう5年が経ち6年目になるのですね。

今日はあなたが生まれた時を思い出して書いてみます。

あなたが生まれた年は平成13年1月24日の午前11時58分でした。おばあちゃんと二人でママにゃんの実家の神戸へマイカーで駆けつけました。

生まれてくるまでが大変でようやく産まれてきてくれたそんな気持ちでみんな待っていましたよ。

この年の大きなニュースは東京ディズニーシーの開園や大阪ではユニバーサルスタジオジャパン開園、皇室では愛子内親王様誕生、こんな年に生まれたのですよ。

昔、小学5年生ぐらいの頃、日曜日の朝10時頃に女の子のお友達と校門の前で待ち合わせをして遊ぶ予定で、すごくすごく近い小学校なのに30分前に家を出て10時になる前に「お友達いなかった」って帰ってきた時は家中一同があんぐり状態で、いつも和ませる北川家のアイドルでした。

そんなあなたが中学生の時、弁論大会の学校代表に選ばれ「私の夢」というテーマにアイドルになることを堂々と発表していましたね。

本当はあまり賛成はできなかったけれど何度もオーディションを受ける愛乃ちゃんの意思は変わることはなかったよね。

そして本当にSKE48から合格の知らせを受けた時は家族みんなびっくりして嬉しい反面怖がりで寂しがり屋の愛乃ちゃんが一人でやっていけるのかが本当に心配でした。

最初の一か月ぐらいは大阪から通っていましたが、その時も家で一生懸命練習をしている姿を見て、今みなさんが言ってくださっている「頑張る子」で本当にアイドルが好きなんだと確信しました。

送り出す日はとても寂しさでウルウルしましたが雨の中お友達もお見送りに来てくださって愛乃ちゃんが頑張ってきたんだなと感じみんな愛乃ちゃんの未来が楽しみで仕方がありませんでしたよ。

今現実に自分の夢をかなえて、更に新しい夢に向かって一歩一歩階段を登っていますね。

でも足を踏み外さないように初心や感謝の気持ちを忘れずに、諸先輩方やチームメイトのみなさんの注意やご指導を十分に受け止め今後の活動に活かしてください。

2年前にやっていただいた生誕祭では、ファンのみなさんが愛乃ちゃんが書いた勇者の面をかぶっていただいたこと大変感激いたしました。

このような温かいファンのみなさんの思いを一身に受ける愛乃ちゃんを見れたこと本当に嬉しく思います。

少しでもお返しできるように「日日是好日」の精神で1日1日を大切に生きて、ファンのみなさまに幸せな気持ちになっていただけるように努力を続けてください。

今の生きがいは愛乃ちゃんのお洋服選びや劇場公演やSHOWROOMさんの配信を見ることです。

私たちにはそれくらいしか応援できませんがあたたかなファンのみなさんに見守られながら楽しく活動している愛乃ちゃんを見せてくれてありがとう。

何より応援下さるファンのみなさま、サポートくださるSKE48の関係者のみなさま、いつも私たちの可愛い愛乃ちゃんのそばにいてくださって本当にありがとうございます。

最近は筆をとることもありませんでしたが、孫娘に初めて手紙を書かせていただけたこと、素敵な機会をいただき本当に感謝しております。

愛乃ちゃん、たくさんのみなさんにお祝いして頂けて本当に幸せだね。

おじいちゃんばあちゃんも愛乃ちゃんから沢山の元気をもらっているので病気に負けないように頑張れているよ。

これからもアイドル楽しんでね。いつまでも応援しています。

おじいちゃんおばあちゃんより。

 

本人のコメント

えぇ、あの、なんか最初はお父さんとお母さんからお手紙かなぁって思ったんですけど、おじいちゃんとおばあちゃんから貰えると思ってなかったので本当に。

しかもなんかすごく私の活動をおじいちゃんもばあちゃんも応援してくれてて、それが生きがいって言ってくるのが本当に嬉しくてお手紙まで書いてくれて本当に感動しちゃって、おじいちゃんとおばあちゃんの分ももっともっと頑張らなきゃなって思いました。ありがとうございます。

はい、じゃあ生誕スピーチさせていただきたいと思うんですけども。

今すごく大変な世の中なんですけど、その中でもこうして生誕祭を開いてくださった生誕委員のみなさま、そしてスタッフのみなさまも、そして今日もこの大変な中でも劇場まで来て応援してくださったみなさま、配信からご覧になってくださってるみなさま、みえてますかぁ、ありがとうございます。

そしてお仕事とかで見れてない方も思いを届けて応援してくださってるみなさまも本当に本当にありがとうございます。

ありがとうございます。今年はこの劇場で生誕祭を行っていただけて本当に本当に嬉しいです。

はい、で、前回の生誕祭から2年分ですねちょっと振り返らせて頂きたいんですけれども、いいですかね?

なんか長くなっちゃうんですけど、メンバーも本当にありがとう。

じゃあ振り返らせていただきたいと思うんですけれども、おととい、あっ、おとといじゃない、おととし、すいません。

おととしはですね初めてプレバトさんのスプレーアートに出させていただきました。全国ネットのゴールデンタイムの番組に出演させて頂けるって決まった時は本当に信じられないほど嬉しくて、みなさんに喜んでもらえるチャンスだと思ってすごく気合が入ってました。

でも今までスプレーアートはやったことがなかったのですごく不安も大きかったんですけど、でも、自分なりに試行錯誤しながら事前準備をたくさんして、本番はですね真夏の暑い中で朝から晩まで描かしてもらったんですけど、途中からもう缶スプレーをですね押す力がほんとなくて手が痛いぐらいだったんですけど、でも必死になりながらも最後までやり続けれたので本当に良かったです。

そしてあのパッションフォーユーのCM選抜のMV撮影に参加させていただきました。

これもですねファンのみなさんと熱い思いをもって寝る間も惜しんで頂きながらとかも一生懸命やりながら一緒に掴みとったとても大事なMV撮影だったので、より気持ちが高まって曲や衣装や立ち位置も全てが私の宝物です。本当に本当にありがとうございます。

はい、こちらの衣装はトーク会で一回着さしてもらえたんですけど、いつか楽曲も皆さんの前で絶対披露させていただきたいなって思っています。

あの頂きたいと願ってますね、はい願っているので叶いますようにっていう気持ちです。

プレバトさんをきっかけにですねNHKさんの「沼にハマってきいてみた」という番組にも出させていただきました。

はーい、プレバトさんが次につなげられてまた好きなアートに携われて、みなさんにもたくさん喜んでいただけてこれも本当に良かったなぁって思います。

で、劇団壱劇屋さんの舞台「BLACK SMITH」にも出させていただきました。

この時は人生で初めてのロボット役だったのでロボットの動き方や声の出し方の研究から始まったんですけど、昔のロボットと最新のAIロボットとシーンによって使い分けなきゃいけなかったのでそこが本当に難しくて。

難しかったことがたくさんあったんですけど、その分学ばせていただくこともたくさんあったので勉強させていただきました。

で、去年にもう一度プレバトさんに出させていただきました。

また絶対に呼んでもらいたいと思って、前回の出演から独学で色鉛筆デッサンを始めたんですけれども、教本とか動画を見ながらなので本当に上達するのがなかなか難しくて、しかも細くて根気のいる作業でもあるので何度も心が折れちゃいそうになった時がたくさんあったんですけど、でも、諦めずに完成した絵をSNSにアップしてアピールしてたら二回目も読んでいただけたので本当に良かったなって思います。

しかもその時は一発特待生を取ることができて、それもすごく喜んで頂けたので必死に頑張って良かったなって思いますね。

そして珠理奈さんの卒業コンサートで「愛しさのアクセル」をソロで披露させていただけたこともとても心に残っています。

珠理奈さんからは「よこにゃんにもソロで立つステージからの景色を見てほしかった」って言ってくださって、それも本当に忘れられません。

本番始まる前はすごく緊張してて震えてたんですけれども本番始まったら本当に気持ちよくて、みなさんの笑顔もキラキラしてくださっててまた絶対にあの景色を見たいです。

夢への気持ちをより強くさせていただけたので、珠理奈さんにもほんとに感謝しています。

そしてSKE48、28枚目シングル「あの頃の君を見つけた」の選抜メンバーにも選んでいただけました。

連続で選抜入りさせていただくのは簡単なことではないので、本当に本当にファンのみなさんに感謝しています。ありがとうございます。

あの、MVとか歌番組を見て「よこにゃん見つけたよ」とか「何分何秒のよこにゃんすごい可愛かったよ」って言っていただけて、みなさんの笑顔とか喜びを見さして頂いてるとほんとに嬉しくて、私も今まで一緒に頑張ってきてよかったなって思います。

でも、すごく悔しいなって思う事も多くて、シングル選抜でのポジションもですし劇場公演とかいろんなイベントでのポジションもなんですけど、なかなか前に進めてなくて、一生懸命応援してくださってるファンのみなさんもいてくださるので申し訳ない気持ちでいっぱいになるんですけど、今まで自分なりに試行錯誤しながらいろんな事に挑戦したり、毎日コツコツ頑張ってきたと思うので、でもなかなか結果に繋がってないのは今までの頑張り方が違うかったんだなって思いますし、頑張りがまだまだ足りてないんだなって思うので、もっと自分を改めて見つめ直して頑張って行かなきゃなってすごく最近は特に思います。

頑張り方が違ったんだなって思った時はすごくやっぱ悔しくて自分にちょっと自信も無くしちゃったりしちゃって、いろんなお仕事とかでも思いっきり楽しめてない自分がいたりして、それもほんとに申し訳ないし、ダメだなって思ってしまいます。

ほんとは昨日もですね悔しいなと思っちゃって泣いちゃったんですけど、生誕祭なのに泣いちゃって目が腫れて朝もどうしようって思ってたんですけど、それぐらいなんか悔しい事も多くて。

でも悔しい思いをした時に最近はですね、SKE48メールにもファンのみなさんに悔しい思いも伝えて甘えられるようになってきて、そしたらみなさん暖かいので、みなさんも絶対お仕事とかで大変だったりすると思うんですけど、でも、どんな時でもいつもすごく心配、家族のように心配してくれて励ましてくれて本当にいつも助けていただいています。

何度心折れちゃいそうになってもみなさんの笑顔もっと見たいと思っていつも気持ちを切り替えて頑張れています。本当にありがとうございます。

振り返りは長くなくなっちゃうのでここまでにさせて頂きたいと思うんですけれども、コロナで思うようになかなか活動ができない中なんですけどそれでも苦しい思いとか楽しい思い出とか色んな事をみなさんと一緒に味わわせて頂いて素敵な思い出もたくさん作らせて頂けたので、本当にこの二年間も私にとってとても大切な宝物です。

一緒に過ごしてくださってありがとうございます。

で、次は今年の目標を発表させていただきたいんですけれども、一個目はですね「苦手なところを伸ばす」です。

中々結果に繋がってないのはやっぱ苦手なところが成長できてないからだなって思うのでそこは特に今年は頑張ります。

二つ目の目標が「自分の個性を更に伸ばしてお仕事につなげる」です。

ありがとうございます。今年もお芝居とか絵のお仕事を絶対にまた頂きたいと思ってますし、頂いていろんな私の姿を見てもみなさんに楽しんでいただきたいですし、あとガンプラとかそういうまだ新しいこともお仕事に繋げていけるようにアピールも頑張って行きます。

で、三つ目が「シングル選抜でのポジションを上げる」です。

ありがとうございます。はい、前回の生誕祭でもこの目標を言わせていただいて、叶えられなかったことが本当に悔しいんですけれども、絶対に今年こそは叶えてみなさんにもっと前のポジションで見ていただけるように頑張ります。

そしてソロ曲とかソロライブとかSKE48のセンターとか、その夢も諦めてないのでまだまだ一緒に私と夢の階段を登ってくださいお願いします。

続いての目標が「コンプレックスを好きになる」です。

コンプレックスが私は中々好きになれなくて自信をやっぱ持てない時とかがあるんですけれども、でもコンプレックスは自分の個性で特徴にもなる素敵な大切な部分でもあると思うので、ありのままの自分で勝負できるぐらい自分をもっともっと好きになれるように頑張っていきます。

はい、最後の目標が「8期生で単独ライブをさせていただく」です。

8期生ももう8人にになってしまって、いつかじゃなくて今目指していかないとチャンスを逃してしまうと思うので、今のメンバーで絶対に叶えられるようにみんなで取り組んでいってもっともっと大きくなっていきます。頑張ります。

って言う五つの目標を発表させていただいたんですけれども、今の私にとってとても難しい目標があることもわかっています。

私が言える立場なのかなとかすごく悩んだんですけれども、でも、私を信じて応援してくださっているみなさんの為にも私自身が自分を信じて前を向いてどんなに大きな目標でも無理でもやるってチャレンジ精神を持たないと夢は絶対に叶わないんじゃないかなって思うので、私はまだまだ諦めたくないです。

これからも苦しいこととか心が折れちゃいそうになる時もあると思うんですけど、でもどんな苦しくてもカッコ悪くても私は絶対に自分で自分の限界を決めたりしないので、みなさんどうか自信をもって胸を張って私を推してください。お願いします。

ありがとうございます。すごく嬉しいです。みなさんの笑顔の為にも自分自身の為にも21歳のアイドル人生をかけて全力で挑戦させて頂きます。

みなさん、私と一緒に素敵な景色を掴みに行きましょうね。お願いします。

はい、21歳の生誕スピーチは以上とさせて頂きます。みなさん最後まで聞いて下さってほんとにありがとうございました

 

 

 

よこにゃんお誕生日おめでとう。

本気で頑張っている姿はすごくカッコイイ。

ファンのみなさんのことを大切に想ってるのが伝わってくるいい生誕祭でした。

 

それではまた(●´ω`●)