藤本冬香生誕祭2022 in SKE48劇場


1月8日以降、劇場でのイベント・公演が中止となり生誕祭も一旦延期となっていましたが、メンバー数が8名ではありますがトークショー形式で実施しています。

 

4月8日生誕セレモニー

 

出演メンバー:入内嶋涼・太田彩夏・川嶋美晴・鈴木愛菜・中野愛理・西井美桜・日高優月・藤本冬香

 

藤本冬香ソロ歌唱:「Seventeen」

 

進行:入内嶋涼

 

 

お手紙

チームKll 川嶋美晴より

 

ふゆちゃんへ、お誕生日おめでとう。

出会った頃はまだ二十歳なのに、とにかく落ち着いているお姉さんが第一印象でした。

顔合わせを兼ねた自己紹介の時も今から考えると驚くぐらい静かだったのを覚えています。

でも素が出るのはそんなに遅くなくて、気づいたら子供たちに囲まれて、スマホの顔認証を勝手に開けられていたずらばかりされていたのも懐かしいね。

私たちが仲良くなった最初のきっかけは、先生やスタッフさんがたくさんいる前で練習する勇気がない人たちだけが集まって、できるだけ人目のない場所で練習をしていたら集まっていた。そんな感じだった気がします。

踊れない人で集まって、レッスンの復習を踊れないなりに、覚えている箇所をそれぞれかき集めて教えあってそれでも全然ダメで、次の日のレッスンでまた怒られてそんな繰り返しだったけど、あの時があったから今も仲良くいられてるのかなって思ってます。

ふゆちゃんは活動が始まってすぐ怪我をしてしまったり、念願のアンダーデビューが出来るって思ったらその度に延長になったり、悔しいと思うこともたくさんあったと思うけど、その都度悔しさを力に変えて頑張るふゆちゃんがすごくかっこよくて同期ながら密かに尊敬していました。

9期の一回目の昇格発表の時私たちは名前を呼ばれなくて、でも研究生で団結してこれから頑張ろうねって時にコロナ化で思うように活動もできない日々が続いて、やっと公演ができるって日が来ても全員では立てなくて、正直みんなが心が折れかけていたね。

そんな中、12周年で一緒に僕の太陽公演に出れて、昔みたいに分からないところは互いに教えあってという楽しい日々が帰ってきて毎日幸せでした。

だから二回目の昇格発表で一緒にKllに昇格できた時の喜びを今でも忘れられません。

チームに昇格できた喜びもだけど、これからも一緒に活動できる時間が続くことが本当に嬉しかったです。

Kllに入ってからも正直怒られてばかりだったけど、ふさんと一緒だから頑張ろうって思えたし楽しく乗り越えられました。

この間も話したけど苦手なこともみんながいるから助け合って慰めあって頑張れているので、これからもそんな関係でいたいです。

ふゆちゃんはふわふわしているので勘違いされやすいかもしれないけど、やると決めればやりきるし、努力家で本当にファンのみなさんのことずっと思っていて素敵なアイドルです。

困ってる人も動物も放っておけない優しい子なので、これからもたくさん悩むかもしれないけど、何かあったら私も助けたいのでこれからもぜひ何でも相談してください。

ふゆちゃんが何も考えずに心から笑っている瞬間が好きなので、これからもそんな時間を一緒に増やしていきましょう。

改めてお誕生日おめでとう。これからも一緒に頑張っていきましょう。

ぽぽちゃんにもまた会わせてね。

川嶋美晴より。

 

 

本人のコメント

 

今日はこんなに素敵な生誕祭を開いてくださってありがとうございます。

お手紙はちまちゃんからでした。

今日なんかちょっと本番前にえなちゃんが何か読んでて、えなちゃんからかなって思ってたんですけど、でもなんか、なんとなくちまちゃんからかなって、生誕祭始まるずっと前から思ってたのでちまちゃんで嬉しかったです。ありがとう。

すごいKllにいっしょに昇格してから、研究生から一緒にいること多かったんですけど、もっとね、一緒にいる機会が増えて、昨日もおうちに来てくれて嬉しかったです。

これからも一緒に仲良くしてください。泣いちゃった。

ということで改めてみなさんありがとうございます。

この一年間は私にとって昇格してチームKllで過ごす初めての一年間でした。

もちろん今日ここに来てくださってるファンのみなさんもそうですし、家族とか支えてくださる周りの人とかにも感謝の気持ちがいっぱいなんですけど、一番に私が思っていることはチームKllのメンバーのみなさんにすごく感謝とお礼をしたいなってずっと思っています。

えっと、研究生の頃から私はダンスが踊れなかったしすごい覚えるのも遅いしすごく不器用で、ついていくのも一生懸命で、やっと昇格したいなって思ってて、やっと入れたチームKllだったんですけど。

あのすごいついていくのに必死で何もかも環境も変わったりとかして、初めてSKEに入って大きな壁にぶち当たって、私がいない方がチームKllのためになるなって思ってほんとにやめたほうがいいのかなって考えることもあるぐらい悩んでたんですけど、ここにいる優月さんとかもそうなんですけど、あやめろさんも。

レッスンが終わった後も振りを残って教えてくれたりとか、時には厳しい言葉をかけてくださることもあって、私はそのお陰ですごく成長できたなって思って、今日ここにいないKllのメンバーの先輩方にもすごく感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。

そして同期のKllのみんなも私がほんとにいつも支えてもらっています。

遊びに行ったりとかもするし、一緒に練習もそうだし、困った時にはいつも助けてくれて、あの、同じ同期の9期のみんながいなかったらダメだったと思うので本当に感謝の気持ちでいっぱいです。同期のみんなもありがとう。

そして後輩のみきちゃん?みおちゃん。

みおちゃん、今日も出てくれて嬉しいですし、あの、ダンスがすごく上手だし、すごくいい刺激になっています。

もっともっと仲良くなりたいし、いっしょに素敵な時間を過ごせていけたらいいなと思います。アンダーとかでもすごく助けられてて、10期のみんなもありがとう。みおちゃん。

そしてらぶりんさんも。ほぼ同期だと思うのでさっきの9期の話をそっくりそのままらぶりんさんに。本当に大好きなんですらぶりんさんが。ありがとうございます。

そんな感じなんですけど、本当に本当にチームKllのメンバーのみなさんに支えられて助けられてこの一年間頑張れたなって思いました。

後、これまでは、あの、なんだろうな、ダンス楽しくないし苦手だしやりたくないなって思ってたんですけど、あの、最近は練習方法も自分なりに変えたりとかして頑張っているので、この一年はもっとチームKllの戦力に、力になれるようにパフォーマンスを磨いていきたいので応援よろしくお願いします。

みんなには本当にこれからも迷惑かけちゃうと思うんですけど、ちょっとずつ成長していくので先輩も後輩も同期もお願いします。

本当に本当に感謝なんです。本当に。本当にありがとうございます。

あのチームKllはすごくダンスが踊れてすごい、あの、チームなんですけど私もそこについて行って、もっともっといいパフォーマンスをみんなでできるように頑張るのでこれからも応援よろしくお願いします。

そして今、雑誌のイベントに、私はイベントに立候補してくることがなかったんですけど、勇気を出して一歩立候補することにしたので是非応援よろしくお願いします。

はい、これからも頑張るので応援よろしくお願いします。

本当に本当に頑張ります。あの、全部を。

先輩たちみたいにかっこいいダンスをできるように頑張りたいです。そんな一年にしたいのでダンス頑張るのでお願いします。

今日は素敵な生誕祭ありがとうございました。

終了です。

 

 

 

 

それではまた(●´ω`●)