入内嶋涼生誕祭2022 in SKE48劇場


1月8日以降、劇場での公演が中止となり生誕祭もメンバー8名でトークショー形式で実施していましたが、4月11日「重ねた足跡」公演より再開。メンバー12名でイベントではなく公演での生誕祭が再開されることになりました。

 

 

5月22日入内嶋涼生誕祭

 

出演メンバー
青木詩織・荒井優希・伊藤実希・入内嶋涼・太田彩夏・川嶋美晴・北野瑠華・鈴木愛菜・中野愛理・西井美桜・藤本冬香・倉島杏実

 

進行:藤本冬香

お手紙

チームE 佐藤佳穂より(代読:中野愛理)

 

さーやへ、お誕生日おめでとう。

この間は一緒にお仕事できて嬉しかったね。

一緒のお仕事ってだけであんなに喜んでくれる子はなかなかいないので、そんなさーやがすごく愛おしかったです。

普段はチームが違うから会える機会は少ないけれど、さーやのことはいつもこっそり見守っています。

SHOWROOM配信を毎日続けていたことや、大好きな生き物と関わるお仕事がしたいと自分から行動を起こしていること。

さーやのその努力を知ってくれている人は、私以外にも見渡せば目の前にたくさんいると思うよ。

このお仕事をしていく中で、目標を持って毎日続けていたことが途中で途切れてしまったり、なかなか結果につながらないことも沢山ある中で、気持ちが折れてしまう日もあったり、頑張れなくなる日もあると思うけど、そんな時はいつでも周りに頼ってちょっとくらい休憩してね。

さーやの努力を知ってくれている人はきっとこれからももっと増えると思うし、さーやの目標に向かっていく支えになってくれる人もたくさんいます。

生き物の尊さや命の大切さが、きっとさーやだからこそ届けられるものがあって、それはさーやの強みでもあると思うから、いつか目標が叶えられるように私もずっとそばで応援しているからね。

あと、いつか一緒に公演に出られる日が来るといいね。

選抜メンバーとして一緒に活動できる日が来ることも楽しみにしています。

一つずつ叶えていこう。

改めて23歳おめでとう。

急に嬉し泣きするさーやが可愛すぎて私も大好きだよ。

クリスマスイブは予定空けておくね。

チームE 佐藤佳穂より。

 

本人のコメント

 

まずは、ほんとに私の生誕祭に、劇場に足を運んで来てくださった方、そして配信を見てくださってる方、本当にありがとうございます。

お手紙がさとかほさんからで、本当は冬ちゃんかちまかなと思ってたんですよ。

で、しかもさっき裏で、さとかほさんからのお手紙はもうちょっと親しくなってからもらいたいなってこと話してたんですよ。

だけど今回貰ってしまって申し訳ないなと思っちゃったんですけど、ちょっと内容は、ラジオこの間初めてお仕事したんですけど、その内容がネタバレになっちゃってて、みなさん聞かなかったことにして頂いて、ラジオの放送と動画を楽しみにしていてください。

そしてさとかほさん本当にありがとうございました。大好きです。

22歳は多分Kllに正規メンバーとして昇格して初めての一年で、Kllのメンバーで「大徳さん」の歌唱収録とか、夏のZeppツアーとか、あとはFC岐阜さんのスタジアムライブとか、自分のソロ公演をやらせていただいたり、本当に初めての活動がたくさん多かったのでとても嬉しかったし、すごく楽しかったです。

本当にファンのみなさんもありがとうございます。

でもそれ以上に、本当につらかったことがたくさんあって。

体調不良が続くことが多かったり、SHOWROOMの毎日アイドルが900日と、1000日を目前に切れてしまったり、新世代コンサートでは自分も悔しかったけど、ファンの方にすごく申し訳ないなって思う立ち位置とポジションに立つことになったり。

一番は愛猫のことなんですけど。

愛猫のことに関しては、本当にあれから月日だったんですけど、毎日が本当につまんなくて、ボーっとしてて、自分が何のためにここにいるのかもわからないぐらい、全てがマイナス思考になって、ここから去ろうとすごく考えました。

でも支えてくれるメンバーの方や、ファンの方、そして家族がすごく私を支えてくれたので、今まだここに立っていられてます。

ちょっとSNSでは沢山言ったんですけど、なんか、ただのメンバー?推しメンの飼い猫をあんなにたくさん愛して可愛がってくださって本当にありがとうございます。

しかもそれのモチーフですよね?花冠は。届いてると思います。

22歳、本当に自分の中で辛かったことがあったので、23歳の一年は今度こそ良い年になるといいなって思います。

そしてあと生き物のことに関すると、今9期生4年目になるんですけど、4年経った今でもやっぱ生き物は大好きだし、待ってても生き物の仕事が未だに一つもなくて、待ってるだけじゃお仕事もらえないし、アピールが足りないなって思ってるので、本当はこれ言うつもり無かったんですけど個人的に、生き物に関することは裏で考えて動いてるので、本当に気長に発表するまで待ってて下さると嬉しいです。

あと公演に関することだと、Kllに昇格して8人、12人バージョンの公演でポジション5個以上、5個ぐらいすぐに覚えて、毎公演違うポジションで1日ごととかに変わって出てたんですけど、研究生では、一つのポジションしか覚えて出ることができなかった自分だったので、Kllに昇格してすごく自分に自信がちょっとずつついてきたかなって思います。

新ポジは本当に最初は辛かったんですけど、新ポジで出る度に私以上にファンの方がすごく喜んでくださったので、楽しく覚えて頑張ることができました。本当にありがとうございます。

あと、私やっぱりほんとに生き物が、みんな知ってると思うけど、誰よりもどのメンバーよりも大好きです。多分知ってると思うんですけど。

これからも生き物の事をたくさん知って知識を得て、アイドルでいる時にやっぱ生き物の仕事がしたいので、影響力もあると思うので、ただ好きって訳じゃなくて生き物を助けたりしていきたいなって思ってます。

なので応援よろしくお願いします。

23歳の目標は生き物のお仕事をすることと、生き物の知識を得てたくさん戯れることと、自分に少しでも自信が今よりもつけることと、大好きなさとかほさんともう1回お仕事をすることです。

頑張るのでみなさんこれからも目移りせずさーや推しとして貫いてください。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

それではまた(●´ω`●)