平田詩奈劇場最終公演 in SKE48劇場


3月26日 平田詩奈劇場最終公演

 

出演メンバー:大谷悠妃、中野愛理、井田玲音名、鎌田菜月、田辺美月、谷真理佳、西満里奈、平田詩奈

 

 

2分間MC

前日の西満里奈劇場最終公演と同様に、この日も2分間MCは研究生ではなく、本日はチームKⅡ鈴木愛菜さんが担当されました。

 

しーちゃんと仲良くなりたいと思ったのが、私が劇場公演に初めて出演する時に、どんな先輩がいるんだろうなとホームページを調べてみて、一番可愛いと思った先輩がしーちゃんです。

すごく仲良くなりたいと思って、その日に声を掛けて”しーなさん写真を撮ってください ”と勇気を出して話したのを今でも覚えています。

カミングフレーバーというユニットで一緒になって、沢山いろんな時間を過ごして仲良くなる機会が増えて、しーなさんの事をしーちゃんと呼べるくらい仲良くなって嬉しーなって思っています。

私は疲れた時に大好きなしーなさんの動画を持っているんですけど、その動画を見て癒されたり、しーなさんと会うと毎回”しーちゃん今日も可愛いですね ”と言っちゃうくらいお顔が大好きで、

悩んだ時にはしーなさんに相談したりして”大丈夫だよ”っていつも言ってくれて、ほんとに沢山甘えさせて頂いて、先輩なのに壁を感じさせないくらいいつも優しくして下さる大好きな先輩です。

しーなさんが卒業すると聞いてすごく寂しくて今も実感が湧いていないんですけど明日も会えるんじゃないかなと思ったりしてるんですけど、

しーなさんと私がやりたかった事があって、しーちゃんとご飯に一度行きたいので卒業してからも叶うことではあるんですけど、早く叶えられたらいいなと思います。しーなさんの事が大好きです。

 

(卒業ブロック)

1  ファースト・ラビット

2  愛の数

3  夕陽を見ているか?

 

進行:谷真理佳

お手紙

大谷悠妃より

しーちゃんへ。卒業おめでとう。

しーちゃんとは一緒にいろんな事をしたから思い出が沢山あります。

ファニシスってコンビ名付けてお仕事一緒にさせてもらったり、映画見たり、ただ話したり、その全部の思い出は笑顔になれる事ばっかりで、辛い事や悲しい事は、一切しーちゃんからは聞いた事は無かったです。

けど2年前の生誕祭でしーちゃんママからの手紙を聞いた時、家でも弱いところを出さないしーちゃんが、たまに小さな事で号泣している時があると聞いて、その時の自分も今の自分もすごく力不足だったなと思います。

いつも助けてもらってばかりでごめんね。そしてありがとう。これからは何かあった時しーちゃんみたいに話を聞ける人に頑張ってなるからいつでも呼んでね。

でももちろんゆうは何も無くても呼びます。ゆうは同期がしーちゃん、西ぴ、らぶりんでよかったってすごく思います。色々バラバラなのに一緒にいると落ち着いて心強かったです。

二人が卒業して、らぶりんと二人になっても、ドラ3の妹枠は継続していく気満々だよ。

新しい道に進むしーちゃんを応援しているよ。これは昨日西ぴにも伝えたんだけど、ゆうはしーちゃんが大好きだからしーちゃんの家族も大好きです。

ママからの手紙はゆうも隠れて泣いてました。ほんといつもありがとう。

出会えてよかった。大好きだよ。西’sは永遠。同期もずっと永遠だよ。平田家、西家、中野家の二女、大谷悠妃。

 

中野愛理より

平田詩奈ちゃんへ。卒業おめでとう。

出会った頃は口数が少なくておとなしい子だと思っていたけど、一緒にいる時間が増えていくうち、いろんなしーちゃんを知れました。

初期の頃はファンの方に二人は似てると言われてて、しーちゃんの生誕祭なのに、お見送りで誕生日おめでとうとファンの人に言われたり、似てるからこそ仲良くなさそうと言われてたけど、一番プライベートで遊びに行くし、好きな物が似ているから一緒に巡れるし本当に一緒にいると癒されるし落ち着きます。

好きなお洋服の系統もブランドも、好きな芸能人も、負けず嫌いな性格も、甘いものが好きで生クリームを紙コップに大量に入れて食べちゃうところも、モデルになりたいという夢も、似ているところが沢山あって年上だけど同じ年みたいな感じで、仲間でメンバーだけど友達みたいな感じです。

結構前から卒業を決めていた事は知っていたけど、まだいてくれるだろうと思ってたから、いざしーちゃんの口から真剣な顔で、卒業すると聞いた時は涙が止まらなかったです。

もっともっと一緒に活動したかったし、カミフレとしても一緒にもっと活躍したかったよ。自分をしっかり持っていてなりたい理想像にまっすぐ進んでて、どんな時も弱音を吐かずに常に笑顔で、みんなに優しく場を和ませてくれるしーちゃん。

卒業してもずっと素敵なしーちゃんのままでいてね。改めて卒業おめでとう。ずっとずっと大好きだよ。早く一緒にお酒飲もうね。チームKⅡ 中野愛理より。

 

西満里奈より

しーちゃんへ。卒業おめでとう。約3年間お疲れ様。昨日はお手紙ありがとう。

これは何回も話しているけど、ほんとに最初はしーちゃんが美人すぎて怖くて話し掛けれませんでした。

ドラフト合宿の時、夜、廊下でみんなが自主練してる時も、ゆうちゃんが”幽霊かと思ってた”というくらいしーちゃんは無でいて、でも今では何でもさらけ出せるくらい仲良くなれて嬉しいです。

しーちゃんはメンタル強くてほとんど弱音を吐かなくて、絶対大変なのにって事も、何事も無かったかのようにやり切っていて、でもその裏で見えないところでは、誰よりも努力していてしっかり自分のなりたい姿が決まっていて、そんなしーちゃんのことほんと尊敬しています。

いろんな事があったと思うけど今まで本当にお疲れ様。よく頑張ったね。これからもしーちゃんがなりたい自分に向かって進んで行く姿を応援しています。

変わらずずっと仲良くしてね。大好きだよ。チームE 西満里奈。

 

詩奈ママより

詩奈へ。卒業しませんて言ってほしい。

ママの中に少しだけある正直な気持ちです。アイドル平田詩奈が大好きで、もっともっとその姿を見ていたかった。ママの中にずっと溢れている気持ちです。

でもね、沢山考えて沢山悩んで出したあなたの答えだって、ずっと近くにいて見守ってきたから今はちゃんと受け止めています。詩奈、卒業おめでとう。

3年間SKEとしてのアイドル活動お疲れ様でした。それからこんなにも楽しい時間を一緒に過ごさせてくれたことほんとにありがとう。

あなたの活動を追いかけ続けた3年間は、ほんとに楽しくて幸せな時間でした。アイドルとして駆け抜けた3年間を振り返って詩奈は今どんな事を思っていますか。

やり切った感で一杯ですか。きっとそうだよね。そうであってほしいです。

4月17日、しーなの日。初めて公演デビューした青春ガールズ公演。ダンスも歌もまだまだだけど、キラキラ輝く笑顔が眩しくて、夢を叶えるとこんなにも幸せそうに笑えるんだなとママも嬉しくなりました。

やっとの思いで叶えた夢だもんね。チームEに昇格して大好きだったフェスティバル公演に初出演した日、ずっとあこがれていた衣装を着たあなたはもっと輝いていたね。

ほんとうに愛おしかったです。一つ一つお仕事をこなしていく中だけど少しづつ成長していくあなたの姿を見るのが、嬉しくもあり少し寂しくもありました。

初めて挑戦したウィメンズマラソン。あまりに未知の世界で、どんなに大変だったかママには想像もできないけど、最後まで諦めることなく笑顔でゴールした姿は涙で見えなかったです。よく頑張ったね。

でももしママの記憶が正しかったら、もう二度と走らないって言ってたね。人生の中でもとても大きなイベント、二十歳のお誕生日。成人式もグループの中で沢山の人にお祝いしてもらえましたね。

大好きだったカミングフレーバーの活動。好きが全身からあふれ出ていたね。やっと自分らしさが出せる場所を見つけたんだよね。ほんとによかった。

こうして今まで頑張ってこられたのは、詩奈の周りにはいつも支えてくれる沢山の方がいたからだと思います。

マネージャーさんをはじめ事務所、劇場スタッフの方々、テレビ、ラジオや雑誌などのお仕事でお世話になった沢山の方々、本当にありがとうございました。

SKEのメンバーの皆さん、チームEのメンバーの皆さん、今日卒業公演に出演して下さった皆さん、本当にありがとうございました。

西ちゃん、昨日の卒業公演を終えたばかりなのにありがとう。らぶりん、ゆうちゃん、公演を覚えてくれてありがとう。

同期として一緒に加入してから3年。一番年上なのに頼りにならない詩奈をいつも甘えさせてくれて、わからないテンションに付き合ってくれてありがとう。

3人がいつも隣にいてくれたから、つらい時も苦しい時も乗り越えてこれたと思います。SKEの活動が3倍楽しいものになったと思います。

それぞれの場所でこれからの活躍を応援しています。最後の公演で4人いっしょの公演が見れた事本当に嬉しいです。

ファンの皆様、今日はこのような素敵な卒業セレモニーを企画していただいて本当にありがとうございました。

ファンの方の想いや期待になかなか応えられなくてマイペースで自分を貫き通してしまう、そんなところも全てありのままの詩奈を今まで温かく見守り、応援し、支えて下さったことに感謝の気持ちでいっぱいです。

皆様のおかげでアイドル平田詩奈として本人はもちろん私たち家族もかけがえのない時間を過ごすことができました。沢山の心のこもったメッセージは全部届いています。ほんとうにありがとうございました。

詩奈、夢の先が思い描いた通りだったこと、そうじゃなかったこと、いろいろあったと思います。

いろんな意見、いろんな評価で傷ついたこともあったと思います。でも、ママにとっては詩奈は満点の推しでした。

4月からは大切な自慢の娘です。ここで経験させてもらった沢山の事を糧にして、また新しい道に進んで行ってね。

見守っています。本当にお疲れ様でした。ママより。

 

平田詩奈のコメント

皆さん、ほんとうにありがとうございます。ゆうちゃん、西ぴょん、らぶりん、出会った頃は年齢もバラバラで、ここまで仲良くなれるなんて想像してないくらい、一緒にいて落ち着くし、ほんと3人の事が大好きです。

こんな素敵なお手紙を頂けて幸せです。ママにもお手紙書いてもらって、19歳の生誕祭にも書いてもらったんですけど、その時も、書いてあったんですけど、8期生のオークションを受けて辞退する形になってしまった時は、すごい言い合いとかしたんですけど、

こうやってドラフト3期生としてSKE48に加入することができた時は、すごい喜んでくれて、MVとか、公演とか、ライブの映像とかそんなに観るのというくらい沢山観て、応援してくれて、インスタグラムの写真とかも研究して沢山撮ってくれて、一番近くで応援してくれてありがとうございました。

SKE48に、最初は辞退しちゃったという気持ちがあって、申し訳ない気持ちとかあったんですけど、皆さんがこうやってドラフト会議で指名して頂いて、夢を叶える事ができました。

ほんとうにありがとうございます。卒業を決めたのは自分がSKE48としてやり切れたなという気持ちになって次の道に進もうという気持ちが大きくなったので決めさせて頂いたんですけど。

入った頃からモデルになりたいという夢を言い続けてたんですけど、中々叶える事ができなくて、ファンの皆さんに恩返しができなかった事が、、、

皆さんが謝らないでと言ってくれるから謝らないようにはするんですけど、ファンの皆さんも叶えられないでごめんねっていう方もいたりして、でも詩奈はそれ以上に沢山の嬉しい事とか楽しい事とか幸せな事を頂けたなと思います。ほんとうにありがとうございます。

自分を貫き通しちゃうところとか、マイペースなところが多くて、もっとこうしたらいいんじゃないっと思ってるファンの方もいたんじゃないかなと思うんですけど、

それでもいつもしーちゃんはしーちゃんのままでいいよって言ってくれる優しいファンの方ばかりで、握手会とかもすごい楽しかったし、こんなに沢山アイドルがいて、SKE48にも沢山メンバーがいる中で、詩奈を見つけて応援して下さって本当に幸せな3年間を過ごさせて頂きました。ほんとうにありがとうございました。

卒業してからの事は全然決まってないんですけど、まだ叶えられていない夢は諦めてないので、

フルマラソンを走った根性があるので、夢を叶えられるように頑張りたいと思います。今日は本当にありがとうございました。

 

 

 

ドラフト3期生も2人になちゃうんだね。今後は友人として相談に乗ってあげてほしいと思いますし、夢に向かって進み続けてほしいと思います。

今までありがとうございました。2人の未来に幸あれ。

 

最後に

 

 

それではまた(●´ω`●)


平田詩奈劇場最終公演 in SKE48劇場” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です