惣田紗莉渚劇場最終公演 in SKE48劇場


6月20日 惣田紗莉渚劇場最終公演

 

出演メンバー:松本慈子、青木詩織、荒井優希、入内嶋涼、太田彩夏、川嶋美晴、惣田紗莉渚、藤本冬香、古畑奈和、水野愛理、末永桜花、福士奈央

 

 

(卒業ブロック)

 1 あの先の未来まで (ドラフト1期生)

 2 泣きながら微笑んで (惣田、藤本)

 3 微笑みのポジティブシンキング

 

 進行:青木詩織

お手紙

チームKⅡ 荒井優希より

サリサリへ、卒業おめでとう、そしてお疲れ様。まだまだ実感がないけどサリサリがいないのを想像するだけで寂しい気持ちでいっぱいです。

ここまで8年間、同期として同じチームで活動できてほんとに嬉しかった。今となってはチームで唯一の同期、とても居心地がよくてたくさんいっしょにいてくれてほんとにありがとう。

サリサリはドラフトの時から覚悟が人と違って、そんな姿を見てこういう人が合格するんだなと何度も思ったのを思い出します。

SKE48に入ってからも人一倍強い覚悟をもって、ものすごいスピード感で駆け上がっていく姿はほんとにかっこよかったです。

早くから選抜に入って活動していたり、いろいろなお仕事をしている中、私のことをお家に泊めてくれたりとか面倒見てくれていたのも嬉しかったです。ありがとう。

今ではちょっと逆転しちゃってるけどそれでもいいから卒業してもずっとお友達でいてね。おもしろくて優しいサリサリが大好き。これからもよろしくね。ゆきより。

 

チームE 福士奈央より

サリサリへ、卒業おめでとう。先ず今日は同期みんなで劇場に立てて嬉しい、サリサリ呼んでくれてありがとう。サリサリとはお出かけしたりお泊りをしたり遊んでほんとに楽しい思い出ばっかりです。

一緒にいる時、サリサリの方が年上なのに私の方がしっかりしてない?と思ってたけど、思い返してみると出会ってすぐの頃、まだドラフト候補生だった時にレッスン終わり、東京駅で私が乗る電車が来るまでうどんでも食べようといっしょに食べながら電車を待ってくれて、中学生だった私はこのお姉さん優しいなと思っていたことを思い出しました。

サリサリは仕事熱心で疲れないのかな、大丈夫かなと思っていたけど同期といる時は変な事ばかりしているし、すごいガサツだし、ほんと心配になるくらいだけど、心を許してくれているんだなと嬉しく思いました。

たくさんいろんな事があったけど、今こうしてステージに立ててたくさんのファンのみなさんといっしょに卒業を見届けられて私は嬉しいです。

卒業しちゃうのは寂しいけどまたすぐ会えるよね。いつでも名古屋に来てください。約8年間お疲れ様でした。ありがとう。大好きだよ。チームE 福士奈央より。

 

チームS 松本慈子より

サリちゃんへ。AKB48グループのオーディションに受かった日から、一緒のグループに加入すると決まった日から、ずっとちかにとってサリちゃんはおねえちゃん的存在で前を歩いていました。

何をするにもしっかり先を考え行動していて、一度選抜でいっしょのお仕事になった時は、ここでカメラアピールした方がいいよとかいろんなアドバイスもくれたね。

いっしょのお仕事をする時は勉強になってばかりでした。でもここ最近は頭のネジが何個も取れたんじゃないかというくらい素のサリちゃんを見れて嬉しい反面、サリちゃんの面白さがどんどん周りの人に知られていくのが悔しい気持ちもあります。

サリちゃんの一番好きなところは同期みんなで食事に行った時、サリちゃん一人がおいしそうなお酒を呑んで嬉しそうに笑っているかと思ったら急に大号泣したり、表情がころころ変わる一面が大好きです。

いつのまにか同期みんなお酒が呑める歳になっていて時がたつのは早いね。同じチームに同期がいない私からすると同期は唯一、気を許せて、素を見せれて、たくさん甘えられる場所でした。

その存在が一人減ってしまうのは寂しいけど、サリちゃんのことだから集合と言ったらすぐ駆けつけてくれる気がするので、落ち着いたらまた同期みんなで行きつけのあの焼き鳥屋さんに行こうね。あらためてサリちゃん卒業おめでとう。これからもよろしくね。

 

元SKE48 松井珠理奈より(代読:福士奈央)

サリへ、まずは埼玉からSKEに来てくれてありがとう。

何度もAKBのオーディションを受けて悔しい思いもしてきたから、きっと人一倍ドラフトにかける思いは強かったよね。

チームKⅡに指名されチームが違ったからいっしょにお仕事する機会は最初は少なかったけど、ファンの方を大切にして握手会などもがんばり、選抜に入ってそれから仲良くなったね。後輩だけど気さくに話してくれて本当に嬉しかったよ。

いつしかお互いの悩み事も相談するようになったね。イメージ的に自分が一番というタイプに見られがちだったと思うけど、一緒にごはんに行ったらSKEや後輩メンバーの事を大事に考えているのが伝わってきました。

私のことも同じ一期生だからと仲間に入れてくれて嬉しかったなぁ。ドラフト1期生のみんなには感謝の気持ちでいっぱいです。

ほんとは寂しがりやで甘えん坊な私を受け入れてくれてありがとう。サリはお仕事に対してもストイックだし、自分の好きな事に一生懸命になれるから、これからも自分を信じて何があっても味方でいてくれるファンの皆さまを信じて突き進んでいって下さい。

卒業後の活躍も楽しみにしています。いろんな役を演じてみんなを楽しませてね。元SKE48 1期生 松井珠理奈より。

 

惣田紗莉渚のコメント

まずは、いつも一緒に過ごしてくれたメンバーのみんなほんとにありがとう。

そしてSKE48に関わってくれているスタッフのみなさま、学校の予定にお仕事の調整をしてくださったり、いろいろ助けて下さって、たくさんのスタッフのみなさんありがとうございます。

そして私に出会って下さったすべてのファンの皆さまほんとうにありがとうございます。

私は約8年前にこのグループに入りました。すごくたくさん夢を見てグループに入ってきて、SKE48に入れたことが夢みたいなことだったんですけど、

活動していく中であんなことがしたい、こんなことがしたいなとそれがファンの方といっしょに叶っていくのがとても幸せで、ほんとに楽しい8年間だったんですけど、

時にはめちゃくちゃ辛い事もあったりして、私には味方がいないんじゃないかと思う時もあったんですけど、そんな時立ち止まるといつも同じ夢を見ているメンバーの周りにいて、いつも私の夢を応援してくれて一緒に喜んでくれたり一緒に悲しんでくれたりしているファンのみなさんがいて、

私はほんとにダメダメで告知とかしなかったり体調のこととかみんなに心配ばかりかけていてダメなところも多かったと思うんですけど、皆さんに支えてもらったからここにいられたし、こんな未熟な私を素敵なステージに連れてきてくださってほんとにありがとうございます。

私の一番の幸せが皆さんと出会えたことなので感謝しています。みんなにもらったものをこれからは今後の私の人生を掛けて皆さんを楽しませることで返していけたらなと思っています。

このグループで学んだ事は、一人では何もできないんだなという事で、みんながいたからここまでこれたなと本当に思います。SKE48からは卒業するので一旦一人にはなるんですけど、学んだ事のすべてが、出会ってくれた方すべてが今の私を作ってくれているので、一人だけど一人じゃないと思っています。

SKE48でやってこれたことを自信をもってこれからの人生も歩んでいきたいなと思います。

でも私はみなさんの可愛いよという言葉がないと生きていけないと思っていて、なのでこれからも言ってほしいし、私からは卒業しないでくれると嬉しいです。

今まで8年間ほんとに幸せでした。これからはSKEのファンとして大好きな後輩や先輩や同期、みんなのことを応援したいと思います。

私はわたしで夢があるのであきらめの悪い、前に進むのが私だと思うので、これからも自分の夢にだけは正直にあきらめないで一生懸命頑張っていこうと思うので。

私を好きになってくれてほんとにありがとうございました。

 

 

 

 

さりなさん卒業おめでとうございます。いろいろ言われた時もありましたが、さりなさんがSKE48に残した功績は素晴らしく、こんなにも周りのメンバーの事を気にかけてくれる方の卒業は寂しいのですが、これからの活躍も楽しみにしております。

 

それではまた(●´ω`●)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です